セイコー産業株式会社

ページを読みこみ中・・・

1965年(昭和40年)1月

大阪市西区立売堀(現新町)で創業:資本金 300万円

1965年(昭和40年)5月

株式会社熊谷組、東海興業株式会社取引開始(建具、雑金物)

1969年(昭和44年)3月

アルミ押し出し製品の販売開始

1975年(昭和50年)2月

日本電信電話公社(現NTT西日本)

アルミ手摺指定メーカーとなる

1976年(昭和51年)3月

キャンティバルコニー(ノンポール)を開発

積水ハウス株式会社採用取引開始

1978年(昭和53年)10月

東海興業株式会社マンション向けアルミ手摺採用

1982年(昭和57年)9月

豊中市に大阪工場開設

1983年(昭和58年)3月

建設大臣認定優良住宅部品、認定メーカーとなる

1986年(昭和61年)2月

埼玉県に埼玉商品センターを開設

1987年(昭和62年)10月

積水ハウス株式会社各工場との受注オンライン完成

1987年(昭和62年)11月

埼玉県栗橋町に埼玉工場を新築

1988年(昭和63年)1月

兵庫県尼崎市へ大阪工場を移設

1988年(昭和63年)10月

山口県山口市に山口工場を開設

1988年(昭和63年)11月

三洋ホームズ株式会社取引開始

1990年(平成2年)5月

資本金を4080万円に増資

各工場をmic事業所と改名

mic山口事業所を新築

1991年(平成3年)4月

東京都渋谷区にmic東京事務所を開設

1992年(平成4年)4月

埼玉・東京・大阪・山口に営業所を開設

1993年(平成5年)2月

mic静岡事業所を開設

1993年(平成5年)5月

資本金を8160万円に倍額増資

1994年(平成6年)3月

滋賀県野洲郡にmicびわこ事業所を開設

mic大阪事業所を移設

1995年(平成7年)3月

mic福岡営業所・mic徳島営業所を開設

1995年(平成7年)9月

資本金を1億円に増資

1996年(平成8年)3月

四ツ橋へ技術部・mic大阪営業所を移設

東京都渋谷区へmic東京営業所を移設

1997年(平成9年)4月

micみやぎ事業所を開設

1999年(平成11年)3月

東京、福岡、徳島営業所閉鎖

1999年(平成11年)12月

mic山口営業所を開設

mic埼玉営業所を開設

2000年(平成12年)6月

パナホーム株式会社取引開始

2002年(平成14年)8月

micみやぎ事業所を閉鎖、(倉庫として賃貸)

2002年(平成14年)10月

ISO9002(品質)認証取得(BVQI)

2003年(平成15年)9月

micびわこ事業所構造改革実施

2004年(平成16年)4月

GFオートコンタクト、ファインダール事業開始

2004年(平成16年)7月

mic埼玉事業所構造改革実施

2005年(平成17年)11月

埼玉事業所デポカ実施

2007年(平成19年)1月

積水ハウス株式会社資材部による「収益改善PJ」発足

2007年(平成19年)10月

パナホーム株式会社エコサッシ障子入替えシステム開始

2007年(平成19年)11月

アルウッディWeb営業開始

2008年(平成20年)3月

積水ハウス中価格住宅向けデッキパーゴラ開発

2008年(平成20年)5月

全社構造改革実施、中期5ヵ年計画(第二創業体制)

2008年(平成20年)11月

回転可動式ルーバー開発

2009年(平成21年)2月

エコサッシ得営業開始(環境対応商品、施工共)

2009年(平成21年)12月

APSバルコニー開発

2010年(平成22年)10月

フルフラットバルコニーデッキ開発

2014年(平成26年)5月

第2次構造改革開始(組織変更)

2014年(平成26年)11月

福岡事務所再開設

2015年(平成27年)1月

設立50周年迎える

2015年(平成27年)4月

代表取締役会長 延原 徹二 取締役社長 温井 俊博

2017年(平成29年)9月

取締役社長 温井俊博 退任

2017年(平成29年)9月

代表取締役会長 延原 徹二 取締役社長 内田 健一

2018年(平成30年)5月

代表取締役会長 延原 徹二 取締役社長 内田 健一 常務取締役 七野 正人